【フィリピン ダバオ】サプライズ帰省3

【フィリピン ダバオ】サプライズ帰省3
Pocket



【ダバオへ到着】ぼうけんのはじまり

 

2019年の大晦日、今年も残すところ数時間となりフィリピンのダバオ向けてマニラを後にする。

年末だけあって日本人の姿がちらほら見える。結構沢山いるんだな日本人…

 

マニラ国際空港からダバオ国際空港までのフライト時間は約2時間ほどで成田空港から福岡空港ぐらいの飛行時間となる。

国際空港とは言ってもローカル感が抜群のちっぽけな空港である。

 

ダバオ国際空港へは日本からの直行便は無く、フィリピン国内からだったらマニラかセブ経由となる。フィリピン国外からならば『cathaypacific』の香港経由の国際線がある。

その他にもあると思うが主な所はこんな所だと思う。

 

とりあえずダバオについた…ぼうけんのはじまりである。

 



海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

 

【ダバオ国際空港】手荷物受取所

 

ダバオ国際空港(正式名称 フランシスコ・バンゴイ国際空港)に付いたら手荷物を受け取るわけだが、ダバオでの手荷物受取所が経由地によって違う。

日本からマニラorセブ経由の国内線 国際線の手荷物受取所
マニラorセブから国内線 国内線の手荷物受取所
フィリピン国外からの国際便 国際線の手荷物受取所

*以前の帰省時に台風の影響で航空会社が変わった時は⇒羽田~香港~マニラ(cathaypacific)でマニラ~ダバオ(フィリピンエアライン)になった時は国内線の手荷物受取所だった。

 

直線的な作りで狭い空港なので難しく考えることはない。

実際今回の帰省時に何も考えずに人の波について行き、国内線の手荷物受取所で延々と待ち続けコンベアが停止しても荷物が無く焦ってしまったが、国際線の方にあるよと教えてくれて無事に荷物を受け取る事態になった。

 

滑走路側から見て空港の『右寄りが国際線の手荷物受取所』になり『左寄りが国内線の手荷物受取所』になる。

 

今回は飛行機を降りボーディングブリッジを渡り空港通路を左の方へ進む。すると途中に国際線の手荷物受取所があり、そのまま奥に進むと国内線の手荷物受取所となる。

【動画を撮ったので参考にしてみて】

動画の終了場所を右に行くと国際線の手荷物受取所へのルートでそのまま奥へ進むと国内線の手荷物受取所になる。

 

 


海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

 

【いざ実家へ】TAXI移動

 

実家の正確な住所(番地)が分からない事が心配だ。taxi乗り場へ向かう途中にtaxi客引きに会った。ここダバオはtaxiのぼったくりはほとんど無いため安心して乗車できる。心配なのは行き先を伝えて無事にたどり着けるかどうかである。

 

taxiに乗り込むと行き先を伝える前に急に走り出した。

 

おい まだ何にも言ってねーべ。オメーまだどこ行くか分かんねーべや
ji
ji

さっそく適当なマイペースな性格のフィリピン人の洗礼を受ける。

あわてて行き先を告げると、愛想よくsige sige(OKだよ)と返事があった。

 

それは本気のsige sigeなのか? 適当なsige なのか? どっちなんだhoi
ji
ji

 

何となく道は覚えているので間違えないか目を光らせながら景色を眺めていた。

 

taxiで移動中、もう少しで実家にたどり着きそうな時に急にスマホが鳴った、jeeからだ…しかもムービーで…

 

出ないと何度もしつこく電話がある…が出るわけにはいかない。ここまで来たのにばれてしまう。あと数分の距離である。

『今運転中でもうすぐ家着くから降りたら連絡する』とメールを入れた。案の定キレ気味の返信が…

jee
jee
ナンデ デンワ デナイ! ドコイル‼
もう着くからちょっとまって
ji
ji

怒ってるけどちょうどいいや、サプライズだもん。

ヤバい…笑いが止まらない…

ミラー越しにtaxiの運転手と目が合う、ヤバそうな奴だなと言わんばかりの熱視線である。

 



海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

 

【到着】ステキな金縛り

 

出来ちゃうもんだな、案外あっけなく着いちゃった。何のトラブルもなく手荷物受取所を間違ったくらいだった。

 

taxiを降りそっとバレないように門をくぐりドアをノックした『アーヨ(誰かいる~?)』

『ウンサ~?』姪っ子ちゃんが出て来た。俺を見て金縛りにでもあったように固まる『…..クーヤ…』

 

金縛りの姪っ子ちゃんを尻目に部屋に入るとjeeとママが談笑していた。俺と目が合い2.3秒の沈黙後ゴキブリでも見たかのように騒ぎ立てあちこちに走り出した。

シャワールームの前で何か騒いでいる。するとシャワールームからバスタオル1枚で義妹のekingが飛び出してきた。

お前裸じゃん…

 

俺を真ん中にキャンプファイヤーのように家族中で回りだす。

ji
ji
チョット怖いよ…落ち着けって。

 

こうして今回もサプライズは大成功で終了した。

 

この後はやはり俺にとってのサプライズが待っていた…

 

続きは後日…

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 



海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

 



レンタカー予約が8%OFF! Booking.comカード